今日は何の日?(8/29-9/11)

みなさん、こんにちは♪

 

もうすぐ8月も終わってしまいますが、
夏は楽しめましたか?(*´ω`*)
まだまだ暑い日が続きますので、
引き続き体調管理には気を配りましょうね!

 

さて、早速ですが今週&来週はどんな記念日があるか
ご紹介しちゃおうと思います~(*’ω’*)

 

 

8月29日 焼き肉の日

8月30日 ハッピーサンシャインデー

8月31日 野菜の日

9月1日 防災用品点検の日

9月2日 くつの日

9月3日 グミの日

9月4日 串の日

9月5日 クリーンコールデー

9月6日 黒の日

9月7日 CMソングの日

9月8日 サンフランシスコ平和条約調印記念日

9月9日 世界占いの日

9月10日 下水道の日

9月11日 公衆電話の日

 

 

今回は、【世界占いの日】に焦点を当ててみたいと思います!

 

日本占術協会が1999年に制定しました。

 

この日が「重陽の節句」であること、
ノストラダムスの終末の予言の日は1999年9月9日とされていたこと、
制定した1999年9月9日の数字を全部合計すると46で、
46の2つの数を足せば10になり完成を物語る数であること、
明治4年9月9日に時間の数え方を西洋式に改めたこと、
この日が「救急の日」で占いは運命の救急であるとのことから。
出典:http://www.nnh.to/09/09.html

 

読んでみて、なんのこっちゃ???となりました←

 

みなさんは占いは信じるほうですか?
私は良いことだけ信じるタイプです^^
大体の人はそうですかね?(笑)

 

占いの内容はそれを信じるのではなく
活用するのが良いと言いますよね(*^^*)

 

あくまでも大事なのは自分の意思なので、
占いに身を預けすぎてしまったら
他にもとても影響が出てしまいそうです><

 

 

占いは幸せになるために「使う」もの!
客観的に捉えて良いものとして活用したいですね(*´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です