【風俗街紹介】名古屋はこんなところです。お仕事探しの参考に

更新日:2017/07/25

愛知県の名古屋は、東海エリア最大の風俗街と言われています。特にヘルスの店舗数は日本最大規模!ヘルス発祥の地と呼ばれているだけあって、他エリアとは一線を画した盛り上がりを見せています。

 

ちなみに、料金形態も他エリアとは違い、コース料の他に入場料一律2,000円を支払うというシステムになっています。また、以前は中村遊郭と呼ばれていた歴史あるソープ街は現在は「大門(おおもん)」と呼ばれ根強い人気を誇る一方、キャンパブと呼ばれる密着度の高いサービスを行う、ピンサロと同じサービス形態の新しい流れも生まれている様子。名古屋は多様かつオリジナリティ溢れる風俗街なのです。

 

場所的にはこの辺り(googleマップ)

 

名古屋は東海地方の中心部。東京からも大阪からも新幹線でちょうど真ん中くらいに位置し、各都心部からもアクセスしやすい地域です。また、交通の便がいいため近隣の県との行き来もしやすく、どの地方からも通いやすいのがポイント。実は名古屋の風俗嬢には出身地が岐阜・三重・静岡という人がとても多いです。

 

名古屋の風俗エリアは大きく5つに分かれています。愛知の中心である名古屋駅エリア、デリヘルの多い納谷橋エリア、ソープランド街の中村・大門エリア、歓楽街の栄・錦エリア、風俗ビルが目立つ新栄町エリア。街それぞれが雰囲気が違い、風俗店にも違った特徴があるため、自分に合ったエリアを見定めることが大切です。

名古屋の風俗待ち合わせスポット

風俗店だけでなくキャバクラもこちらが多いです。桜通口を入ってすぐにある金の時計は待ち合わせスポットとして有名です。デリヘルの待ち合わせにも多用されているので覚えておくと便利です。

ナナちゃん人形は、名古屋の名所の一つ

名鉄名古屋駅近くにある「ナナちゃん」は、グーグルマップにも出てくるほど有名な巨大な人形。高速バスセンターの出入り口付近にあるので、地方からの出稼ぎに来た時には真っ先に目にすることになるでしょう。

ビックカメラの裏に歓楽街が

名古屋駅の風俗街に向かうには、太閤通口を出てビックカメラを目指しましょう。そのすぐ裏が歓楽街になっており、キャバクラや風俗店が立ち並んでいます。駅前とあってか、早朝から開いている店が多いのが特徴です。

キャンパブやヘルスが軒を連ねる

風俗ビルにはキャンパブやヘルスのお店の看板がズラリ。競争が激しいエリアのため、キャンパブは出店サイクルが非常に早いので事前に店をしっかり選ぶべし。ヘルス系は定番となった有名店も多く、安定した稼ぎを得ることができるでしょう。

古くからの風俗スポット・納屋橋

納屋橋は、名古屋駅桜通口の南を走る広小路通りを東へ向かう堀川にかかる橋です。この堀川沿い一帯が古くからの風俗スポットで、夜になると”いかにも”な妖しい雰囲気を醸し出します。

ラブホテル街にほど近いエリア

ラブホテル街が近いため、デリヘルの事務所が多いエリアです。店舗型の風俗は、橋を渡ってすぐの一本道に密集しています。

ソープランド街の最寄り駅

ソープランド街である中村・大門への最寄り駅は、地下鉄中村日赤駅。ここから徒歩10分程度かかるので、車か名古屋駅西口からタクシーで行く女性がほとんど。お店によっては送迎も可能なのでぜひ利用しましょう。

地区のシンボルの「大門」アーチ

大門通りは大門地区の中央を南北に貫くメインストリート。この入口にあるアーチは地区のシンボルとなっていて、ソープランド街方面に向かう入口でもあります。

ピアゴがソープ街の目印

中村日赤から歩いていくと見える、ソープ街のど真ん中にある大型ショッピングセンター・ピアゴ。大門ではこれを目印に店の場所を説明されることが多いので、覚えておくと便利です。

さまざまな人が行きかう稀有なソープ街

大門エリアは、ソープランドだけでなく普通の民家や病院、商店街、老人介護施設などが隣接する実に珍しい風俗街です。あたりまえのように生活感が見え隠れする、歓楽街とは違った空気が流れています。

風俗街とは思えぬ治安の良さ

生活区の中にソープ街があるといった感じの街の作りのせいか、治安の良さは他の風俗街とは比べものにならないほど。公共施設も多く、商業施設も充実しています。名古屋駅からの通勤が不便だと思われる方は、住んでしまうのもテかもしれません。

名古屋最大の歓楽街

キャバクラやファッションヘルスが密集するエリアですが、歓楽街としては一等地なだけに自社ビルを擁する高級店から大衆店まで、そのレベルはさまざま。昼間は完全なビジネス街ですが、夜になると一気に歓楽街のムードが漂います。全国的に名を知られる人気店高級店も多く、名古屋を訪れる有名人がよく出没するのもこのエリアになります。

名古屋独自の風俗マンション

元々は分譲マンションとして建てられましたが、持ち主がバブル後に風俗店に貸し出しを始めたことから、風俗ビル化したそうです。「名古屋の風俗に行く」といえばこのマンションに行くことを指すほど定番化したとか。名古屋独自の風俗業態といえましょう。

見た目は完全に普通のマンション

見た目はごく普通の大型マンションです。内装もまさにマンションそのまま。玄関も住居型な上に部屋もとても広いです。普通に暮らしている住居人もいるので、バレが怖い女性は言い訳に使いやすいかもしれません。

栄よりさらに東に向かう新しい風俗街

栄の街よりさら東に行ったエリアで、風俗店は広小路通りと交差する空港線沿いと葵交差点付近に集中しています。とはいえ、風俗ビルがある以外は、店自体の数は決して多くなくポツポツとお店がある程度です。

他エリアの人気店の出店率高し

かなり目立つ風俗ビルがあり、根強いファンが多い有名店が多数入っています。他エリアの人気店の系列店が出店していることがあり、稼げそうな掘り出し物の求人も多いようです。

 

名古屋の風俗街の特徴は、とにかく個性的でパワフルであること。それぞれの街でカラーは違いますが、明るく元気なタイプが重宝されるのは共通しています。名古屋の土地柄に合うか合わないか、そこを見極めたうえで働くべきでしょう。とはいえ、地元の男性だけでなく出張客も多い大都市・名古屋は、風俗嬢が派手に稼げる場として見逃す手がないエリアでもあります。名古屋の風俗をしっかり研究した上で乗り込むが吉かもしれません。

 

☆名古屋風俗求人情報☆

軽くのぞいてみようかなという子はコチラ!!

☆愛知県風俗求人情報☆

他にも色々見てみようかなという子はコチラ!!