取手・牛久・龍ヶ崎風俗求人一覧・高収入アルバイト一覧

4件がヒットしました。更に絞り込む »

牛久・龍ケ崎・取手ってどんなところ??

取手・牛久・龍ヶ崎イメージ

牛久・龍ケ崎・取手エリアは東京から50km圏内と都心からのアクセスにも恵まれており東京都内に通勤するビジネスマンが多く、また阿見アウトレットを中心とした商業施設も多く点在しており若者にもに人気の高いベッドタウンとして人口の増加も著しい地域です。

牛久市の地名の由来をご存知ですか?龍ケ崎市の「金龍寺」にこんな昔話が伝わっているそうです。「あるとき怠け者の少年が怠けすぎて牛になってしまい、沼に身投げをしました。そのさまを沼が牛を食ったように例えたことから、「牛食う沼」と名前が変わり、その沼が牛久沼と呼ばれるようになりました。」なんだそうな。。。

牛久市と龍ケ崎市は茨城県の南部に位置し、豊富な自然と近代的な建築が融合した都市であり、その大きさで有名な牛久大仏は全高120m。なんと高さは世界で3番目であり、ブロンズ立像としては世界最大だそうです。

龍ケ崎も牛久同様、歴史の古い神社や仏閣が多く国の登録有形文化財に登録されている豪商の住居が残されており県内随一歴史的価値の高い地域として茨城南部を代表する地域です。また当エリアの歴史は古く龍ケ崎と取手は江戸時代から商業や宿場街として栄えた歴史があり、現在の歓楽街の活気にも根付いています。牛久・龍ケ崎の風俗の特徴はデリヘルがなんといっても有名で、男性客からは口コミでも好評の歓楽エリアとなっています。美女系や清楚系の女の子が多いお店とギャル系が多いお店とで二分しているのも珍しく、都心からのビジネスマンに加え出張・旅行者も多いので、お忍びで遊ぶ男性客が多い模様ですが、どちらにせよ人気エリアなだけに働く女の子は稼げる事間違い無しです!!

取手市の交通は国道6号と、そこから分岐する国道294号の事実上の始点があり、茨城県南地域の交通の要衝として機能しています。また利根川が流れ、毎年行われる取手花火大会では河川敷にずらりと露店が並び夏の恒例行事として定着してきました。また東京芸術大学の取手キャンパスが市内にある事から「アートのまち取手」として多くの芸術プロジェクトを発信してきた街としても有名ですね。

街の事業としてアートを主体としたまちづくりを行っており、その一環として市民と取手市、東京芸術大学の三者が共同で、取手アートプロジェクトを行っています。また取手は風俗店の数が多いエリアで、働く女の子にとっても選べる店舗のバリエーションあって自分に合ったお店を選べるのも嬉しい所。Bwork-ビーワーク-でお仕事を便利に探して、出張や旅行に来るお客様を満足させてしっかり稼ぐならここで決まり!!応募のときは「Bwork-ビーワーク-見た!」でお願いします!

Bworkがおしえる茨城の狙い目求人!

女の子大募集 Club 琥珀蝶

水戸に新規OPEN!!

茨城/ソープランド Club 琥珀蝶

本日の優良店

はたらいてるコに聞いてみたっ!

インタビューの一覧を見る

  1. 取手・牛久・龍ヶ崎風俗求人一覧

風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律を遵守した新風営法届出済のお店のみを掲載しております。