東京風俗求人一覧・高収入アルバイト一覧

15件がヒットしました。更に絞り込む »

吉原ってどんなところ??

吉原イメージ

風俗と言えば吉原。そんな言わずと知れた吉原を紐解けば、「吉原」とは江戸時代に江戸郊外に作られた公許の遊女屋が集まる遊廓(吉原遊廓)およびその地域の名前で、要するに「350年の伝統を誇る日本の風俗の歴史を語る上では外す事のできない街」ということになりますね。江戸期の吉原には、お歯黒溝(どぶ)と呼ばれる大溝があり、出入口は正面を山谷堀沿い日本堤側のみと、外界から隔絶されていました。遊女には花魁(おいらん)・新造(しんぞう)・禿(かむろ)などの身分があり、店にも茶屋を通さないと上がれない格式ある総籬から、路地裏にある小店までの序列がありました。大店は社交場としての機能もあり、大名や文化人も集まるサロン的な役割を果たしていました。

そんな吉原の史跡を少し紹介しちゃいましょう♪まずは有名所、吉原神社です。吉原神社のご祭神は、稲荷神である倉稲魂命(うかのみたまのみこと)と弁財天様である市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)で、開運、商売繁昌、技芸上達などのご神徳です。また現在の吉原の原型とも言える「江戸元吉原」。これは1617年、徳川幕府の命によって、江戸市中各地に散在していた遊女屋が日本橋葦町あたりに廓として統合された、日本初の公式風俗街です。その後、1655年の大火のあと千束村に移転を命ぜられ、そこに新しく造られたのが現在の吉原である「新吉原」ということになります。新吉原遊郭には古くから鎮座されていた玄徳稲荷社、それに廓内四隅の守護神である榎本稲荷社、明石稲荷社、開運稲荷社、九朗助稲荷社が祀られていました。この五社が明治5年に合祀されることになり「吉原神社」として創建されました。吉原神社の歴史は新吉原遊郭のそれと折り重なり、遊廓の鎮守の神として古くから崇敬されてきました。また五社の中でも 九朗助稲荷社の創建は古く、711年、白狐黒狐が天下るのを見た千葉九朗助という人の手で元吉原の地に勧請されたのがはじまりとされています。そして廓の千束村への移転にともなって浅草新吉原の地にふたたび勧請されました。廓内の神の中でも伝説や逸話に富み、遊女、遊客とからみ、開運、縁結び、商売繁昌のご利益のある神として華やかな信仰を集め、その様は江戸の小噺集や落語などにもしばしば登場しています。

長々と歴史を語りましたが、とにかく何と言っても吉原は日本一のソープランド街として知られている地域なので、お金を稼ぐにはもってこいの地域です!

吉原神社周辺には、人気のお店や美味しいお店もたくさんあります。昔ながらの蕎麦屋さんや定食屋さん、女の子に人気なカフェや甘味所など、いつでも気軽に美味しい物を堪能できちゃいます♪ソープランド街となった歴史や観光を楽しみながら高収入を目指すなら、是非Bwork-ビーワーク-でカンタン便利に理想のお店を探してみてください!

Bworkがおしえる東京の狙い目求人!

27~42歳を最上級に評価人妻高級ヘルスが上野に誕生!!

27歳からの女性を最上級に評価します。

東京/デリヘル ノーハンドで楽しませる人妻 上野店

本日の優良店

はたらいてるコに聞いてみたっ!

インタビューの一覧を見る

  1. 東京風俗求人一覧

風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律を遵守した新風営法届出済のお店のみを掲載しております。